自分のお葬式の内容は事前に葬儀会社に相談しておこう

今までに何度もお葬式に参列した人なら感じることもあると思いますが、自分のお葬式というのは一体どういうものになるのか不安に感じることでしょう。もしかすると、自分の思っているものとは程遠いものになってしまう可能性もありますし、予想以上に良いものになっている可能性もあります。思いのほか参列してくれる人が多いかもしれませんし、思いがけない人が涙を流してくれているかもしれません。ただ、どちらにしても自分がそれを見ることが出来ない以上は、どれだけ頭の中で描いても意味がありません。

ですが、どのような葬儀にしたいのかを事前に葬儀会社に相談しておくことで、ある程度は自分の理想とするものに近づけることが可能です。特に費用の面は遺族に大きな負担となってのしかかることが多いですから、例えば、霊柩車のランクはどうするのか、式場の規模はどの程度にするのか、家族葬にするのかどうかなど、それらを先に葬儀会社に相談して纏めておき、遺される家族にも伝えておくことで負担を減らすことも出来るのです。もし、事前に相談をしておかないと場合によっては葬儀会社の言うなりになってしまい、思いもよらない負担を強いられてしまう可能性だって十分にあります。それを防ぐ為にも、まずは自分が元気でいられる内に信頼できる葬儀会社に相談を持ち掛け、自分のお葬式はこういった風に執り行って欲しいという具体的な内容を説明しておきましょう。

これからの時代は、自分のお葬式は自分で決めていくのが理想です。

Leave a comment

Your email address will not be published.


*